本文へスキップ

TEL. 0846-24-6780

〒725-0024 広島県竹原市港町5−8−1

小路淳准教授の著書等
liniru.gif

著書・総説

     CEO CEO
  • 小路 淳・D2011.第2章 魚類生産からみた生態系サービス「浅海域の生態系サービスー海の恵みと持続的利用(水産学シリーズ169)」(小路 淳,堀 正和,山下 洋 編),恒星社厚生閣,東京,pp26-37.
  • 小路 淳.2010.第19章 捕食と被食.「魚類生態学の基礎」(塚本勝巳 編),恒星社厚生閣,東京.214-222.
  • 小路 淳.2010.コラム8 春を告げる魚〜サワラ(鰆).「水産の21世紀-海から拓く食糧自給」,京都大学学術出版会,京都.260-261.
  • 小路 淳.2009.藻場とさかな−魚類生産学入門−(ベルソーブックス032),178pp,成山堂書店,東京.
  • 小路 淳.2008.I 河口・沿岸域の生物生産1章 仔稚魚成育場としての河口域高濁度水塊「森川海のつながりと河口・沿岸域の生物生産」(水産学シリーズ157:山下 洋・田中 克 編),p11-22,恒星社厚生閣,東京.
  • 小路 淳.2008.マサバの柔軟な初期摂食戦略.「稚魚学−多様な生理生態を探る」(田中 克,田川正朋,中山耕至 編),生物研究社,東京.
  • 小路 淳.2008.サワラ仔魚の魚食戦略にみられるトレードオフ.「稚魚学−多様な生理生態を探る」(田中 克,田川正朋,中山耕至 編),生物研究社,東京.
  • 小路 淳.2005. サワラの生活史初期における摂食戦略と資源加入機構に関する研究.日本水産学会誌,71, 515-518. 川・池・海の釣り.1983年夏やすみ自由研究.100pp.
     

バナースペース

竹原ステーション(水産実験所)

〒725-0024
広島県竹原市港町5−8−1

TEL 0846-24-6780
FAX 0846-23-0038