本文へスキップ

TEL. 0846-24-6780

〒725-0024 広島県竹原市港町5−8−1

高大連携
liniru.gif

平成27年度

実施日 実施概要
平成27年7月18〜20日 高校生対象の海洋生物実験・観察(高校生16名、教員6名参加)
平成27年8月17日 広大附属高校臨海実習「干潟の生態観察および機能の学習」(広大附属高校生16名、教員3名参加)
平成27年8月21日 西条農業高校実習「クラゲを用いた土壌改良材の開発と有効性の検証」(西条農業高校生5名、教員2名参加)

平成26年度

実施日 実施概要
平成26年7月19〜21日 高校生対象の海洋生物実験・観察(高校生21名、教員6名参加)
平成26年8月18日 西条農業高校実習「クラゲを用いた土壌改良材の開発と有効性の検証」(西条農業高校生7名、教員2名参加)
平成26年8月22日 広大附属高校臨海実習「干潟の生態観察」(広大附属高校生16名、教員2名参加)

平成25年度

実施日 実施概要
平成25年8月22日 スーパーサイエンスハイスクール海洋実習(西条農業高校8名参加)
平成25年8月20〜21日 広大附属高校竹原水産実験所実習(広大附属高校生30名参加)
平成25年8月19日 生物オリンピック参加者実習(高校生30名参加)

平成24年度

実施日 実施概要
平成24年7月14、15、16日 マツダ財団「海洋生物多様性の世界」(広島女学院、国泰寺、国際学院、西条農業、岡山県立笠岡、兵庫県立星陵高等学校実習―高校生及びTA、教員等51名参加))

平成23年度

実施日 実施概要
平成23年7月25〜26日 サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト 講座型学習活動 「瀬戸内海の生物と環境を考え、実感するサイエンス」 (呉,安田女子,西条農業,広島観音,済美,総社,祇園北高等学校―高校生18名及び教員等参加)
平成23年7月16〜18日 子供夢基金「海洋生物多様性の世界」(国泰寺、呉、近畿大学附属、西条農業、国際学院高等学校実習―高校生及びTA、教員等36名参加)

平成22年度

実施日 実施概要
平成22年8月19日 サイエンスパートナーシッププログラム「夏の体験科学フィールドセミナー」(祇園北、広島観音、西条農業、賀茂、安西、済美、暁の星、忠海高等学校実習―高校生及びTA、教員等30名参加)
平成22年7月17、18、19日 子供夢基金「海洋生物多様性の世界」(国泰寺、広島国際学院、呉、大崎海星高等学校実習―高校生及びTA、教員等35名参加)

平成21年度

実施日 実施概要
平成21年7月18、19、20日 子供夢基金「海洋生物多様性の世界」(国泰寺、広島女学院、山陽女学園、廿日市高等学校実習―高校生及びTA、教員等37名参加)
平成21年7月4、5日 私立高校依頼「教員研修」(教員10名参加)

平成20年度

実施日 実施概要
平成20年7月19、20、21日 子供夢基金「海洋生物多様性の世界」(大崎海星、国泰寺、西条農業、山陽女学園高校実習―高校生及びTA、教員等38名参加)

平成19年度

平成19年8月20日 科学わくわくプロジェクト(広大附属・東雲・福山、福山市立大成館、呉市立吉浦、広島市立井口台、三原市立第五、東広島市立河内、広島県立広島、府中市立第一、広島学院中学校、英数学館、呉三津田、武田、府中、高陽、広島学院高校―中学生、高校生及びTA、教員など47名参加)
平成19年7月27、28、29日 子供夢基金「海の生物を探る」(井口、大崎海星、国泰寺、西条農業、山陽女学園、忠海、三原高校実習―高校生及びTA、教員等47名参加)

平成18年度

実施日 実施概要
平成18年10月18、19日 忠海高等学校依頼「職場体験」(高校生1名受入)
平成18年7月21、22、23日 子供夢基金「海の生物を探る」(大崎海星、山陽女学園、五日市、国泰寺、三原、西条農業高校生を対象にした講義、実習―高校生及び教員37名参加)
平成18年3月24日 さざなみ幼稚園依頼「海を教材とした指導等について」(施設・生物紹介と当ステーションをどのように利用できるか打ち合わせ−園長・保育士18名参加)
平成18年1月24、25日 忠海高等学校依頼「職場体験」(高校生2名受入)

平成17年度

実施日 実施概要
平成17年8月17、18日 広島大学附属高校依頼「海洋生物学実験」(広大附属高校生を対象にした講義、実習−高校生及び教員11名参加))
平成17年7月22、23、24日 高校生のための科学技術・自然体験プログラム「海洋生物学への招待」(西条農業、山陽女学園、三原、国泰寺高校生を対象にした講義、実習−高校生及び教員39名参加)
平成17年7月5日 サイエンスパートナーシッププログラム「生物臨海実習」(西条農業高校生を対象にした講義、実習−高校生及び教員26名参加)
平成17年6月7日 サイエンスパートナーシッププログラム「生物臨海実習」(西条農業高校生を対象にした講義、実習高校生及び教員25名参加)

平成16年度

実施日 実施概要
平成17年1月27日 忠海高等学校依頼「職場体験」(高校生1名受入)
平成16年8月13日 広島大学附属高校依頼「海洋生物学実験」(広大附属高校生を対象にした講義、実習―高校生及び教員14名参加
平成16年7月29、30、31日 子供夢基金「海の生物を探る」(大崎海星、山陽女子学園、忠海、西条農業高校生を対象にした講義、実習―高校生及び教員26名参加
平成16年7月27、28日 サイエンスパートナーシッププログラム「生物臨海実習」(三原、皆実、五日市、広高校生を対象にした講義、実習―高校生及び教員34名参加)
平成16年7月17、18日 忠海高校依頼「臨海実習」(高校生と教員ら13名参加)

平成7〜15年度

実施日 実施概要
平成16年1月26、28日 忠海高等学校依頼「職場体験」(高校生2名受入)
平成15年7月31日〜8月2日 独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター子どもゆめ基金「海洋生物との遭遇」(広島県内高校生を対象とした実験、実習?16名参加)
平成15年7月28、29日 サイエンスパートナーシッププログラム「水圏の生物と生態系の特性」(広島県立広、五日市、皆実高校生を対象にした講義、実習?高校生及び教員24名参加)
平成15年7月24、25日 公開講座(豊潮丸と瀬戸内圏フィールド科学教育研究センター連携)「海の環境と生物」(広島県立忠海高等学校の生徒と教員ら?19名参加:なお、これを忠海高等学校非常勤講師として担当する教科「せとうち科学」の一端として行った)
平成15年7月22、23日 公開講座(豊潮丸と瀬戸内圏フィールド科学教育研究センター連携)「海の環境と生物」(広島県立竹原高等学校の生徒と教員ら?20名参加)
平成15年6月26日 広島県立尾道商業高等学校依頼「プランクトンについて」(生徒と教員らを対象とした講義、実習?35名参加)
平成14年9月7日 広島県立忠海高等学校依頼「せとうち科学(藻場の観察)」(非常勤講師として生徒と教員を対象として講義、実習?35名参加)
平成13年9月22、23日 独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター子どもゆめ基金「海の生き物の食物連鎖を探ってみよう!」(広島県内高校生を対象とした実験、実習?19名参加)
平成13年9月16日 広島県立忠海高等学校依頼「せとうち科学(干潟の観察)」(非常勤講師として生徒と教員を対象として講義、実習?31名参加)
平成13年7月23、24日 広島県立広、五日市、庄原格致高等学校依頼「臨海実習」(生徒と教員を対象とした講義、実習?18名参加)
平成13年6月23日 広島県立忠海高等学校依頼「せとうち科学(藻場の観察)」(非常勤講師として生徒と教員を対象として講義、実習?31名参加)
平成12年11月30日 広島県立忠海高等学校依頼「広島大学生物生産学部の紹介と研究について」講演会(生徒と教員を対象に講義?約90名参加)
平成12年7月29、30日 広島県立広、五日市、庄原格致高等学校依頼「臨海実習」(生徒と教員を対象とした講義、実習?24名参加)
平成11年10月22日 広島県立忠海高等学校依頼「自然観察授業」(非常勤講師として生徒を対象として講義、実習?26名参加)
平成11年7月10、11日 広島県立広、可部、庄原格致高等学校依頼「臨海実習」(生徒と教員を対象とした講義、実習?25名参加)
平成10年7月24、25日 広・可部高校依頼「臨海実習」参加者15名
     

バナースペース

竹原ステーション(水産実験所)

〒725-0024
広島県竹原市港町5−8−1

TEL 0846-24-6780
FAX 0846-23-0038