本文へスキップ

TEL. 0846-24-6780

〒725-0024 広島県竹原市港町5−8−1

大塚研究室
liniru.gif

CEO CEO CEO

海洋動物プランクトン、水族寄生生物を対象として系統分類、進化、生態、水産に関する幅広い研究を行っている。
最近では、
 (1)浮遊性・共生性カイアシ類の形態・分子進化
 (2)大型クラゲ類と共生生物の種間関係
 (3)アジアにおける食用プランクトンの水産業
 (4)海産外来種の生態
 (5)魚類寄生性カイアシ類の生活史
 (6)寄生性カイアシ類の宿主特異性の分子メカニズム
などに関する研究している。

科研

研究室のメンバー  ※学生ブログは、こちらです。

教授

大塚 攻 ( Susumu OHTSUKA , PhD , Professor)
専門 動物プランクトン学、海産無脊椎動物学、水族寄生虫学  業績等
助教 Panqkkool Thamban Aneesh
専門 海洋寄生虫学
特任助教 近藤 裕介(Yusuke KONDO, PhD , Assistant Professor)
専門 大型クラゲを中心とした共生生物の生活史解明
ポスドク研究員 米田 壮汰 
研究テーマ 深海性カイアシ類の摂餌と化学感覚器に関する研究
大学院 M2 西田 雄介
研究テーマ ウオジラミ類の生活史に関する研究
大学院 M1 霍 詩呈
研究テーマ
大学院 M1 深堀 哲史
研究テーマ 淡水と海水での寄生虫に関する研究
大学院 M1 神崎 健太郎
研究テーマ カギノテクラゲの生態学的研究
学部生 4年 江上 拓弥
研究テーマ ウオジラミ類の食性に関する研究
学部生 4年 田中 創平
研究テーマ ウオジラミ類の分子系統学的研究
学部生 3年 小川 紫瑞
研究テーマ

バナースペース

水産実験所

〒725-0024
広島県竹原市港町5−8−1

TEL 0846-24-6780
FAX 0846-23-0038